小顔になれる方法

公開日:  最終更新日:2017/04/27

 

顔は最も痩せにくいところで、大顔の女の子に悩ませる。有効に顔をやせる方法はないのか。実はあるよ。今日は小顔になれる方法を以下のように整理した。

 

小顔になれる方法の1:運動法

 

運動も顔を小さくなれる!運動ダイエットの効果は全方位で、顔は本当に「はれる」なら、激しい運動後の大量の発汗によって、水分を迅速に体外を排除できる。

 

小顔になれる方法の2 .食事法

 

普段の食事では多くの腫れ解消、湿気排出の野菜と果実、たとえば冬瓜などを食べたほうが良い。

 

顔が筋肉のせいで肥満になる場合、ガム、サトウキビなど咀嚼筋を鍛える食品はやめてください。それらは顔の筋肉がさらに健碩するように促す。

 

 

 

3 .入浴法も小顔になれる方法だ

 

高温入浴はダイエットする良い方法と知られているが、同じく高温入浴も顔を小さくなる。毎日38℃の温度で浴槽に座って入浴して、水が胸まで至って、顔マッサージクリームを配合し顔マッサージをして、入浴時間は20分を目安にする。

 

4 .顔のダイエット体操

 

有酸素マッサージ:マッサージの過程で、睛明、太陽、四下関や頬車つぼを重点刺激すれば、顔の贅肉を予防できる。

 

第1歩:おでこから太陽つぼ、両手で3~4回マッサージ。

第2歩:両手の中指、薬指を交替して軽く鼻翼の両側を押して、1~2回繰り返す。また、スクリュー方式で頬をマッサージする:あごから耳の下まで、耳の中部、鼻から耳の上部までマッサージして、2回繰り返す。

第3歩:両手の親指、人差し指を交替して軽くあごの線を触って、左から右にまで3度往復する。

第4歩:両手のひらを下から上へ首を撫でる。

 

5 .専門小顔法:

 

もし急速に標準的な小顔美人になりたいなら、美容院て専門小顔法を試してみよう。大多数のプロの美容サロンが急速小顔サービスを設置するが、効果が方式によって変るので、自身の状況に応じて選択できる。美容院の小顔効果はもちろん素晴らしいが、ただ美容院や小顔方式の選択において、よく自分の状況を考えて選択して、くれぐれも殘念を殘さないようにする。

 

小顔になれる方法の6 :指圧腫れ解消法

 

頬の腫れ解消させるつぼは「听会穴」、「大迎穴」、「頬車穴」などある。これらのつぼは覚えにくく探しにくいため、以下の方法でマッサージし、つぼ指圧の効果を達成する。

 

a .親指の腹で頬骨の下寄り添って、少し力をいれて垂直に軽く2センチメートルぐらい押して、軽い力で上へ上げ、ゆっくりと力をリラックスする。

b .中指、薬指を並べて、頬骨の下縁沿って下に軽く2センチメートルぐらい押して、更に突き上げる。

c . 4つの指を並べて、頬のつぼに数回そっとたたく。

d .丸をかく:4つの指を並べて、頬に軽く触れて、触れようとする状態である。時計方向で、内から外へ丸をかく。

注意:以上の指圧マッサージは、2日に一度にする。頻繁または力を入れすぎると、神経伝導鈍さや筋肉だらけ、挫傷を引き起こす可能性がある。

 

 

 

小顔になれる方法の7 :リンパマッサージ小顔法

 

顔のむくみは、气脉不通による肥満で、専門の美容院、リンパマッサージを通して渋滯の通路貫通させて、むくみを解消する。

 

最後、顔を洗うこと

 

普段洗顔の方式を変えて、ぬるま湯と冷たい水を交互に顔を洗って、血行と代謝を促進する。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑